信学会トップ>予備学校 >

特徴-「合格」へ導く5つの決め手

クオリティは「合格」の形で表れる

1.信学会だからできる授業担任制

いつでも質問できるから間違いも疑問も即解決

信学会の教師は大勢の中から選ばれた親身で熱意ある、自慢のプロフェッショナルばかりです。この教師陣が授業だけではなく、あらゆる面で皆さんを強力に支援できるようクラスを担任しています。「授業を教える先生が担任を受け持つ」…他予備校の多くが、授業を外部講師に依存しているために授業と担任(チューター)を分担せざるを得ない中で、ほとんどが内部職員である信学会だからこそできる“理想的な体制”です。ですから先生は、授業のないときはたいがい職員室にいます。休み時間や放課後など職員室はいつも質問する生徒であふれています。こうしたきめ細かい指導とオープンな雰囲気が、全国予備校の中で最高水準の、志望大学への高い合格率を生んでいるのです。

2.駿台のテキスト・カリキュラム

名門、駿台予備学校と教務提携して19年。駿台の「無理・無駄のない」効率的なカリキュラム(CANシステム)と、先輩たちをして「このテキストだけでも充分!」とまで言わしめた完成度の高い優れたテキストは、信学会予備学校の高い合格率に大きく貢献しています。

もっと詳しく

3.系統別・学力別のクラス編成

信学会予備学校では、医系専門コース2コースを含めた15のコースを設置しています。この多彩な15コースの中に、あなたにピッタリのコースが必ずあります。
それぞれのコースは系統別・学力別の編成で、大手予備校に比べて1クラスの人数が少なく、「明るくフレンドリーな雰囲気」の中で互いに切磋琢磨しながら勉 強することができます。たった1年のつきあいなのに、同じ目標を持つ良きライバル・仲間として苦楽をともにするなかから、一生の友となるような関係が自然 に生まれてきます。

コース・カリキュラムのページへ

4.質の高いライブ授業

予備校は「授業が生命」。信学会予備学校は経験豊かで深い教養をもつベテラン教師陣と、熱意あふれる新進気鋭の教師陣が分かりやすく、活気ある授業を展開しています。授業は、駿台予備学校と同じ、人間の集中力の限界といわれる1時限50分。だから集中できます。密度の濃いパワフルな授業を展開できます。「50分」に、信学会も駿台もあくまでこだわります。さらに、生徒による「授業評価アンケート」も行い、ナマの声を反映しながら、常により質の高い授業のための研鑽を積んでいます。

5.充実した環境・サポート

やる気を刺激する…明るく広い自習室
コンセプトは「学力アップ」… 駿台模試の有効利用
「赤本」なども完備…精度の高い最新の入試情報の提供

TOP